チャワンムシのゲームブログ

ゲームに関する書き込みをしているブログです。

【MinecraftPC版】Part259 スポーンチャンクに家を建設(その5)

 1階の外壁を設置

f:id:ichawanmushi:20170818211311p:plain

1階の内装が完成してきたので、外壁を設置する作業にとりかかります。

ちなみに、中の高さを4ブロックで作る予定でしたが、天井に照明をつけてみた所、圧迫感があったので、高さを1段上げて5ブロックにしました。

現実の世界で、1階あたりの高さが5メートルもある家を作ったら、きっと、すごい開放感でしょう。

 

f:id:ichawanmushi:20170818211324p:plain
ちなみに、外壁の設置方法は、まず、コンクリートパウダーで壁を作り、

f:id:ichawanmushi:20170818211328p:plain
その後、上から、水を流すことで、

f:id:ichawanmushi:20170818211338p:plain
コンクリートにする方式で作りました。

コンクリートパウダーは、下にブロックがないと落ちてしまうので、屋根は、この方法で作れませんが、壁のように、縦に積むところであれば、コンクリートパウダーを水に浸して、コンクリートにしたものを一旦、回収してから、壁として設置するのと比べて、手間が省けます。

ちなみに、窓にするところは、後で、ツルハシで壊すので、それを屋根に流用します。

ブランチマイニング場 水浸し事件

f:id:ichawanmushi:20170818211334p:plain
コンクリートパウダーで壁を作り、後で上から水を流す方式のデメリットとしては、あたり一面水浸しになってしまうことがある点。

バケツで水を流して、すぐに回収すれば、水は、1ブロックか、その半分くらいの暑さで流れて行き、地面についたら消えるのですか、

バケツで水を流している時間が長すぎると、地面に水が広がってしまい、松明が外れたり、レッドストーン回路が壊れたりする原因になるので、注意が必要です。

ちなみに、画像のように階段状のところに流れ込んでしまうと、どんどん下にながれていってしまいます。

 

木材集め

f:id:ichawanmushi:20170818211344p:plain
家の建設を続けていくと、木材が不足してしまったので、急遽、オークの木を育てました。

f:id:ichawanmushi:20170818211316p:plain
オークの木は、時々、巨大で複雑な形のものが生成され、非常に伐採しにくいので、そういうものは、全部伐採しようとすると、時間の無駄なので伐採しやすい所だけ回収して、残りは燃やしてしまいます。

 1階部分の外壁完成

f:id:ichawanmushi:20170818211356p:plain
1階部分の外壁が完成しました。

f:id:ichawanmushi:20170818211401p:plain
玄関ホール。

f:id:ichawanmushi:20170818211406p:plain
玄関を入って左側のスペース。

f:id:ichawanmushi:20170818211411p:plain
寝室。

f:id:ichawanmushi:20170818211416p:plain
玄関を入って、右側の作業部屋。

f:id:ichawanmushi:20170818211420p:plain

2階の建設

1階が完成に近づいてきたので、2階の建設に移ります。

f:id:ichawanmushi:20170818211425p:plain
まずは、2階の壁と床を設置しました。

f:id:ichawanmushi:20170818211432p:plain
壁は最初は全部埋めた形にして、窓にするところは、後から掘る計画。

f:id:ichawanmushi:20170818211436p:plain
階段横の仕切りは、白のガラス板を2段にして設置。

f:id:ichawanmushi:20170818211353p:plain
ガラス板を設置しているところ。

f:id:ichawanmushi:20170818211348p:plain

 2階のベランダ

f:id:ichawanmushi:20170818211442p:plain
ベランダの柵は、灰色のガラス板を2段にして設置。
床は、暗くてもモンスターが湧かないように、石のハーフブロックを下付きで設置しました。

おしまい 

f:id:ichawanmushi:20170818211450p:plain
だいぶ時間が経ったので、今日の作業はここまでにしようと思います。

f:id:ichawanmushi:20170818211454p:plain
それでは、さようなら。