チャワンムシのゲームブログ

ゲームに関する書き込みをしているブログです。

【MinecraftPC版】Part224 コンクリートを大量生産

準備

ホッパー10個と、 (画像では9になっていますが、正しくは10個です。)

チェストを2個。

コンクリート回収装置を設置

コンクリート回収装置と言っても、単純に水溜りにホッパーを取り付けるだけなのですが、 とりあえず、作ってみます。

適当な水溜りを選び、

水の範囲を9×9にします。

その中に9個のホッパーを設置。

そして、チェストに繋ぐ。

チェストは、上にブロックがあると開かないので、水をせき止めた土ブロックの手前に設置しました。 そして、水溜りのホッパーと、土ブロックの手前のチェストを繋ぐ形で、 土ブロックの下に、10個目のホッパーがあります。

早速実験

まず、水溜りのホッパーの上にコンクリートパウダーを積み上げます。

下から見た感じ。ちょうど中心のホッパーの上に2スタック分のコンクリートパウダーを積みました。

そしたら、水に使っているコンクリートをツルハシで削る。

すると、削ったコンクリートは、ホッパーで回収され、チェストに収納され、 次のコンクリートパウダーが上から落ちてきて、水に浸かりコンクリートになる。 その繰り返しで、次々にコンクリートのブロックが生成されますので、 マウスの左ボタンを押しっぱなしにしているだけで、コンクリートが作れます。

チェストに溜まったコンクリートのブロック。